透析医療を中心とした24時間対応の腎不全専門施設の臨床研究活動の情報です。/長崎市 長崎腎病院

臨床研究活動

衆和会が誇れる点として、臨床研究活動の高さがあります。我々は常に全員で、同じやるなら目的・意義を考え、集計・解析と考察を行い、様々な形で発表し、我々の業務の評価を『世に問う』事を考えております。また、新薬の臨床治験なども進んで施行し、職員数180名ちょっとの施設ですが、大学病院と同等レベルの医療を目指しています。

理事長 舩越 哲

平成28年度 学会発表一覧

第59回日本糖尿病学会 京都  平成28年5月19〜21日
リラグルチド(Lira)からリキシセナチド(Lixi) への切り替えで
血糖コントロールが良好となった糖尿病透析患者の一症例
臨床研究活動 腎病院薬剤課 江藤 りか
ブリットル型糖尿病透析患者に対し少量GLP-1受容体作用薬(GLP-1RA)が奏功した一症例〜CGMによる検討〜 臨床研究活動 腎病院看護課 川口 利江
第61回日本透析医学会学術集会 大阪  平成28年6月9〜12日
血液透析導入6年後にオスラー病と診断された1例 臨床研究活動 腎病院医師 澤瀬 健次
腎臓長持ち教室を立ち上げて 臨床研究活動 腎病院医師 佐々木 修
当院オリジナルの食品リン含有表を用いた高リン血症対策 臨床研究活動 腎病院看護課 川口 唯
トルバプタンの多発性嚢胞腎に対する患者指導 臨床研究活動 腎病院薬剤課 小嶺 真耶
在宅血液透析(HHD)の普及の鍵〜自己穿刺への励ましの可能性〜 臨床研究活動 腎病院看護課 田賀農 恵
透析施設における性格特性とバーンアウトの関連 臨床研究活動 腎病院看護課 津久田 明日香
チームで取り組むリンコントロール 臨床研究活動 腎病院栄養課 山下 万紀子
高齢透析患者の家族支援について - 精神科医介入の有用性 臨床研究活動 腎病院医療相談課 藤原 久子
透析患者の臨死期における家族の悲嘆・死別に対する多職種チームでの取り組み 臨床研究活動 腎病院看護課 田中 奈留美
透析患者における血清マグネシウム濃度〜透析前後の比較 臨床研究活動 腎病院薬剤課 江藤 りか
透析患者のnPCR(標準化蛋白異化率)の検討 臨床研究活動 腎病院臨床工学課 吉野 秀章
脳血管障害後遺症により在宅困難と思われた透析患者の退院支援 臨床研究活動 腎病院看護課 片岡 亜由美
維持透析患者の経管栄養における1日2回投与法の安全性 臨床研究活動 腎病院看護課 深川 千草
全自動透析システムについて再考する 臨床研究活動 腎病院臨床工学課 丸田 祥平
透析機関附設特別養護老人ホーム入居者・家族の透析導入に関する意識についての追跡調査 - 続報 臨床研究活動 こくら庵 山元 紀子
第27回サイコネフロロジー研究会 東京  平成28年7月9〜10日
認知症を有する透析患者における鉄関連因子の意義 臨床研究活動 腎病院医師 舩越 哲
透析スタッフのバーンアウトと性格特性 臨床研究活動 腎病院看護課 丸山 祐子
院外の透析非導入患者への当院倫理委員会の介入 臨床研究活動 腎病院薬剤課 江藤 りか
透析医療現場における認知症患者の医療事故の傾向 臨床研究活動 腎病院看護課 白井 美千代
当院における精神科との連携についての報告 臨床研究活動 腎病院医療相談課 藤原 久子
キーパーソンが精神疾患を有している高齢患者を公的機関の介入で救命し得た一例 臨床研究活動 腎病院医療相談課 林田 めぐみ
維持透析患者において透析歴と認知症は関連するか? 臨床研究活動 腎病院事務課 津久田 健太
第19回在宅血液透析研究会 広島  平成28年10月22〜23日
在宅血液透析(HHD)導入患者拡大のために〜介助者に関する問題〜 臨床研究活動 腎病院看護課 田賀農 恵
当院での在宅血液透析(HHD)普及に向けての取り組み〜全職員で取り組むことの重要性 臨床研究活動 腎病院臨床工学課 佐藤 泰崇
在宅血液透析(HHD)普及のために〜啓発活動の重要性〜 臨床研究活動 腎病院医師 舩越 哲
第19回日本腎不全看護学会 大阪  平成28年11月26〜27日
長期間腹膜透析(PD)から血液透析(HD)移行時に必要な「喪の作業」への関わり 臨床研究活動 腎クリニック看護課 高木 志緒理
認知症腹膜透析患者における継続のための課題〜血液透析への移行事例を通して〜 臨床研究活動 腎病院看護課 岩永 敦子
第49回九州人工透析研究会 熊本  平成28年12月11日
酸化マグネシウム服用中の透析患者における血清マグネシウム濃度 臨床研究活動 腎病院薬剤課 江藤 りか
当院における在宅血液透析(HHD)の普及への試み〜介助者の重要性〜 臨床研究活動 腎病院看護課 植木 秀一
当院オリジナルの食品リン含有表の作成と有用性 臨床研究活動 腎病院看護課 川口 唯
全自動透析システムの現状と今後の課題 臨床研究活動 腎病院臨床工学課 北田 恭平
第44回長崎県人工透析研究会 長崎市  平成28年2月5日
保存期慢性腎臓病患者の治療継続の課題 臨床研究活動 腎病院看護課 白M 美和
透析専門施設の看護師を対象としたバーンアウト状況と職業キャリア成熟尺度調査 臨床研究活動 腎病院看護課 岩井 由紀子
当院透析患者における下肢切断と生命予後に関する因子の解析 臨床研究活動 腎病院看護課 外山 麻衣
在宅血液透析(HHD)普及のために〜小数患者でも継続する意義〜 臨床研究活動 腎病院臨床工学課 佐藤 泰崇
日本腎臓リハビリテーション学会 茨城  平成29年2月18〜19日
齢サルコペニア透析患者におけるwhole body vibration (WBV) の下肢機能への有用性 臨床研究活動 腎病院リハビリテーション課 林 涼子
学会発表一覧
  • 平成28年度
  • 平成27年度
  • 平成26年度
  • 平成25年度
  • 平成24年度
  • 平成23年度

このページのトップへ