長崎腎クリニックの血液浄化センターは、透析治療される患者さまの生活を中心に治療時間や取り組みを行っています。|長崎県 長崎腎クリニック

関連コンテンツ
長崎腎病院
こくら庵
透析室

快適な環境で安心して透析治療を受けていただけるよう配慮し、更衣室やラウンジもゆっくりくつろげるスペースを設置しています。

お車で通院される患者様には、駐車場もゆとりのある広さとしています。

イメージ

 

透析室の特徴

イメージ 透析室は2階にあり天井はドームになっています。
また、天井の中心でサーキュレータがゆったりと回っています。
イメージ より快適な透析医療を目指した施設は、ベッド間にロールブラインドを設置しプライバシーの保護に努めています。
イメージ 機械室は全面ガラス張りで、中で働く臨床工学技士の姿を見ることもできます。
イメージ チェアーベッドを設置しました。
電動ソファー型ベッドに座り、ゆっくりした楽な姿勢で読書やテレビ観賞をしながら透析が受けられます。腰痛のある患者様にも好評です。

カンファレンスを行っています。
透析治療終了後毎日カンファレンスを行っています。
医師・臨床工学技士・看護師それぞれの視点から意見を出し合い、より良い透析治療の提供とQOL向上を目指しています。

 

透析診療時間

クール 開始時間
1クール 9:00開始
2クール 13:30開始
3クール(月水金のみ) 16:00開始

※緊急の場合は、長崎腎病院にて24時間対応しております。

 

面会について

透析室内でもご面会していただくことはできます。
面会を希望される場合は、スタッフにお知らせください。患者様のところまでご案内いたします。
透析室内は他の患者様も一緒に透析を受けておられますので以下の点にご協力ください。

・患者様の状態により、しばらくお待ちしていただく場合があります。
・患者様が希望されない場合は、ご面会できません。

 

携帯品について

・バスタオル1枚
・タオル1枚(枕用)
・パジャマ
・スリッパ
・ティッシュー

 

透析中の過ごし方

イメージ各ベッドごとにテレビを設置しています。
透析中は、テレビを見たり、本を読んだりご自由に
お過ごしください。
ノート型パソコンの持ち込み自由です。

 


駐車場について

駐車場は無料でご利用できます。

このページのトップへ